スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tethnic5thに出演させていただきました。


ドーランの下に涙の喜劇人―ポール牧

君よ永遠の嘘をついてくれ
いつまでもたねあかしをしないでくれ―中島みゆき




私はTMrWさんにも永遠の嘘をついて欲しいです。


言わずと知れた凄腕編集者TMrWさんのTethnicシリーズ。
今回の作品は紛うことなく,最高傑作だと感じられるものでした。
”神は細部に宿る”という言葉に相応しいような随所にわたる細部へのこだわりには感銘を受けました。
TMrWさんの並々ならぬ情熱がうかがえる本当に素敵なCVでした。招待していただけて本当に光栄でした。ありがとうございます。


今回はTMrWさんの演出によって,aonekoさんとのバトン動画での出演となりました。
お互い違うタイプのドクグラーだと認識しているので,その差異が上手く表現できれば面白いかなと思いながら撮影をしました。

他のスピナーさんと協力して動画撮影をするのは生まれて初めてのことだったので戸惑う点もありましたが,aonekoさんの迅速丁寧かつ物腰柔らかい対応のおかげでスムーズに動画撮影に移ることができました。本当にありがとうございます。

提出動画



後半にaonekoさんが控えてらっしゃるので,その邪魔にならないようにしっぽりと収めたつもりです。
オーダーに多少の反省点はあるものの,コンパクトにまとまった動画が提出できたかと思っています。
〆前のパスコンボのところを素敵なBGMに合わせていただけて嬉しかったです。

今回は短く単純なオーダーということもあり比較的時間をかけて何本も(30本くらい)動画を撮りました。

不採用動画(一部)



・どの程度袖を映り込ませるか,
・最初のコンボ時における親指の開き具合
・〆前の連続パスコンボ時に人差し指を曲げるか否か
・ペンを飛ばした後の手の形

などなど
何パターンか試しましたが,最終的には提出した動画が一番見栄えていたのではないかと思っています。


余談ですが最初に動画を提出した際にTMrWさんから
「ペンを飛ばす際の回転方向がaonekoさんのキャッチと逆になっているのは意図的なものですか?」
と指摘していただきました。明らかなミスだったのでその後オーダーを修正したものを提出しました。
TMrWさんの編集に対する強い拘りが垣間見えた一幕でした。


思い起こせば今から数年前,HiroiupT氏の「旋祭Ⅲパロ的なもの」という拾いを拝見してチャンネル登録をしたのが私のTMrWさんとの出会いでした。その後TMrWさんにはありがたいことに何度もCVに招待して頂きましたが,その度にTMrWさんのように著名で実力のある編集者のCVに私のような若輩者が出演させて頂いてよいのか悩ましく思っていました。しかし,そんな気持ちとは裏腹にTMrWさんの作品に出演させていただけることが心の支えにもなっていました。TMrWさんの作品に参加させていただけたことを心から嬉しく思っています。本当に本当にありがとうございました。


No title

この度は大変お世話になりました。
私も他の方と協力して撮影させていただくのは初めてだったので、至らない点もあったかと思いますが
細かな相談にも快く応じていただけたお陰で、スムーズに撮影に臨むことができました。

最初に動画を頂いた時にも思いましたが、
序盤の独特な技運びや連続パスの時の指使い、
ペンを投げた後の手の形などからTheCCAWさんらしさ、こだわりを感じる素敵な動画だと公開されたものを見て改めて思いました。

今回Tethnic5thという最高の舞台でご協力させていただけたことを本当に嬉しく思います。
また何らかの形でご一緒できる機会がありましたら、そのときは是非よろしくお願いします!

Re:

>>aonekoさん

こちらこそ本当にお世話になりました。
完成したCVを拝見して,改めてaonekoさんと共演できたことを幸せに思いました。
比較的自分らしい動画が撮影できたのは,後半にaonekoさんがいるという安心感があったからだと思っています。
本当にありがとうございました。
今回は少々特殊な形での共演でしたが,今後も共演させていただける機会などありましたら
その時は,よろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。